【楽天カードの口コミ/評判】楽天カードはメリットが豊富!お得な使い方を徹底解説

楽天カードのCMをよく見かけるけど、実際はどうなの?

楽天市場をよく使うけど、やっぱり楽天カードを持っていた方が良い?

CMなどで見かけない日はないほど有名なクレジットカードとなった楽天カード。

名前の通り、楽天市場ユーザーに特にメリットの大きいクレジットカードですが、楽天市場だけでなく街でも活用できるという魅力もあるのです。

ここでは、楽天カードのお得な使い方はもちろんのこと、実際に楽天カードを活用しているユーザーからの口コミ/評判もご紹介します。

では、「楽天カードの本当のところが気になる!」というあなたに役立つ情報をお届けしていきましょう。

楽天カードの基本情報

楽天カード

年会費 無料
申込条件 18歳以上の方(高校生除く)
基本還元率 1%
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
ETCカード 500円(税抜)
楽天市場プラチナ会員以上で無料
家族カード 無料

楽天カードは、年会費無料で使い続けることのできる高還元カードです。

どこで使っても1%以上の還元率なのに加えて、楽天市場では最低3倍=3%以上の還元率で買い物ができます。

家族カードも無料、ETCカードも条件を満たすと無料になるので維持費ゼロでお得に使うことができますよ。

楽天市場を利用する機会があるなら、持っておいて絶対に損のない優秀な一枚です。

基本の還元率は1%

楽天カードの基本の還元率は1%となっています。100円につき1ポイントが国際ブランド加盟店で貯まります。

国際ブランドはVISA、MasterCard、JCB、AMEXから選べますので、今持っていない国際ブランドを持っておくと便利です。

楽天カードの場合、公共料金がポイント対象外などの制限がありませんので、カードで支払いができるものならほぼ確実にポイント対象となります。

生活費の決済に楽天カードを利用すれば、無理なくいつの間にかポイントをザクザクと貯めていくことができますよ。

さらに、楽天市場では楽天スーパーポイントアッププログラム(以下楽天SPU)というシステムがあります。

そのため、最低3%以上の還元率となるのが嬉しいですね。この楽天SPUについては、後ほど詳しく解説していきます。

  • 基本の還元率は1%
  • 公共料金などもポイント対象
  • 楽天市場では最低3%~の高還元

 

家族カードは無料&ETCは条件付きで無料

楽天カードの場合、家族カードは無料となっています。年会費・発行手数料ともに無料です。

  • 本人年会費無料
  • 家族カード年会費無料
  • ETCカード発行手数料無料
  • ETCカード年会費条件付きで無料

ただし、楽天カードは主婦の方や学生の方でも発行しやすいクレジットカードなので、入会特典のことを考えるとそれぞれで発行する方がお得になります。

楽天カードの場合、ETCカードは、500円(税抜)の年会費が必要です。ただし、楽天市場の会員ランクがプラチナ会員以上であれば年会費無料で利用可能となっています。

定期的に楽天市場を利用している方なら、ETCカードを無料で維持することは難しくはありません。

  • 家族カードは年会費無料
  • ETCカードはプラチナ会員以上で無料

楽天市場のプラチナ会員の条件は以下の通りです。

  • 過去6ヶ月で2,000ポイント以上獲得
  • 過去6ヶ月で15回以上ポイント獲得

楽天カードを使うとポイントが貯まりやすくなる上に、楽天カードを選んだということは楽天系のサービスを何かしら定期的に使う方だと考えられます。

ですから、あまりポイントの獲得に関して身構えなくてOKです。

ポイントを効率的に貯める意識をするなら、ポイントの特に貯まりやすいイベントである『楽天スーパーセール』や『お買い物マラソン』のタイミングでの買い物が有効ですよ。

楽天カードの口コミ/評判

楽天カードは、CMでも『ポイント貯まりやすさNO.1!』と宣伝していますよね。実際の口コミでも、「いつの間にかポイントがしっかり貯まる!」と評判です。

一方、広告メールが多いという意見もあります。

クレジットカードは作るハードルは低くても、いざ解約するとなると気が重かったり面倒ですよね。

それなら実際の利用者からの口コミ/評判などをあらかじめ知っておいて、『使い続けたいカード』を見つけることが大切なのです。

ここからは、実際の口コミを引用してご紹介してきましょう。

広告メールが多い

楽天カードは、広告メールが多いという意見もあります。たまに届く分には気にもならないかもしれませんが、頻繁だと削除するのも面倒ですよね。

実は、少しの手間でそんな広告メールが届かないようにすることもできます。

  1. 楽天e-NAVI』にログインする
  2. メール配信の登録・停止
  3. 送ってほしくないメルマガを解除

これだけで多すぎるメルマガも解除できますので、広告メールが気になる方も安心です。

簡単にポイントがザクザク

やはり、楽天カードの醍醐味はザクザクと貯まるポイントです。

楽天銀行を利用したり、楽天モバイルを利用したりすると楽天SPUの対象となってさらに楽天市場でのポイント還元率が上がります。

楽天系のサービスで使えそうなものがあれば、積極的に楽天系サービスを使うことでより簡単にポイントが貯まるようになるのです。

また、クレジットカード特有の「後払いが不安…。」というお悩みを家計簿との合わせ技で解決している方もいます。

使った分をあらかじめ取り分けておけば、支払いに困ることもないですよね。

審査難易度は比較的厳しくない&発行スピードも速い

楽天カードは、比較的審査難易度がそれほど厳しくありません。その上、発行スピードも速いということで初心者にもぴったりのクレジットカードです。

現在はクレジットカードがないと、通販の代引き手数料や送料が多くかかってしまったり、チケットの申し込みなどで不便を感じるシーンが多々あります。

楽天カードは、18歳以上の学生さん・社会人・主婦や主夫の方など様々な属性の方に持ちやすいカードです。

現在クレジットカードを持っていなくて不便を感じていたり、今のクレジットカードの還元率に不満を感じていたら楽天カードも候補として検討してみてくださいね。

楽天カードの嬉しいメリットとお得な使い方

楽天カードは、楽天市場でお得なカードなのは知っているけど、他のところではどうなの?

せっかくクレジットカードを作るなら、限定的なサービスでお得になるだけでなく、幅広くポイントを貯めることのできるカードが良いですよね。

楽天カードの場合、楽天市場で最低3%以上の還元率になるばかりではなく、街での利用や旅行先での利用時に恩恵を受けられるメリットがたくさんあります。

具体的には、以下のようなメリットがありますよ。

  • 楽天SPU対象!楽天市場で3%以上の還元率
  • 街でも使いやすいポイント&Edy機能
  • 0と5のつく日はポイント5倍
  • カード利用お知らせメール&アプリで管理も楽々
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ApplePayに対応
  • ハワイの楽天カードラウンジ利用可

では、一つ一つメリットを解説していきましょう。

楽天SPU対象!楽天市場で3%以上の還元率

楽天スーパーポイントアッププログラム(楽天SPU)

楽天市場には、楽天SPU(楽天スーパーポイントアッププログラム)というポイントアップの仕組みがあります。

条件を満たすことで、エントリー不要でどんどんポイント還元率がアップしていくのでとても快適です。

楽天SPUの条件には、次のようなものがあります。

  • 楽天カード利用:+2倍
  • 楽天プレミアムカード・ゴールドカード利用:+2倍
  • 楽天銀行口座から楽天カード利用分引き落とし:+1倍
  • 楽天証券で月1回500円以上のポイント投資:+1倍
  • 楽天モバイル通話SIM利用:+2倍
  • 楽天トラベル対象期間の利用:+1倍
  • 楽天市場アプリでの買い物:+1倍
  • 楽天ブックスまたは楽天koboで月2,000円以上購入:+1倍
  • 楽天ブランドアベニュー月1回以上購入:1倍
  • 楽天TVのNBA Specialまたはパ・リーグSpecial加入・更新:1倍
  • 楽天ビューティ月1回1,500円以上利用:1倍
    合計15倍!

全部達成するのはなかなか大変かもしれませんが、全て達成した場合には還元率はなんと通常の15倍となるのは、「すごい!」の一言です。

上記の中でも誰でも達成しやすいのが、楽天市場アプリからの買い物という条件です。これも、アプリからの買い物分が+1%還元となります。

いつもの美容院の予約を楽天ビューティからできないか調べてみるのも良いでしょう。

無理のないところから、楽天SPUを意識して楽天市場での買い物を楽しみながら、ポイントを効率的に貯めていきたいですね。

街でも使いやすいポイント

楽天カードで貯まるポイントは、楽天市場だけでなく街の加盟店でも使えます。

さらに、加盟店で楽天カードを利用するとカード利用分のポイントとポイントカード提示分のポイントがダブルでもらえるというメリットがあるのです。

ポイント優待店といって、エントリーすることでよりお得な価格で利用できるなどのサービスを展開している店舗もあります。

ここからは、街での楽天カードの上手な利用法を解説していきましょう。

楽天カードのポイント加盟店

街の楽天カードのポイント加盟店では、楽天カードを利用することで還元率が2~3%となります。

これらのポイント加盟店を積極的に利用することでよりハイペースにポイントを貯めることが可能です。

楽天カードには、楽天ポイントカードの機能も付いていますので、いつも通り楽天カードで支払いをするだけでポイントが貯まりますよ。

ポイント加盟店には、一例として以下のような店舗があります。

ジャンル 店舗名
カーライフ
  • エネオス
  • エッソ
  • モービル
  • ゼネラル
  • タイヤセレクト・タイヤランド
眼鏡・コンタクトレンズ
  • エースコンタクト
  • メガネストア―
  • Menicon Miru、Miru+
ショッピング
  • ルームズ大正堂
  • さかいやスポーツ
  • JEUGIA
ビューティー・マッサージ
  • Hair&Make Fuse
  • てもみんグローバル治療院
  • 美容室 センスなど
引越し
  • アリさんマークの引越社
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
ネットカフェ
  • 複合カフェリラックス
交通
  • 得タク
  • エミタス/三ツ矢タクシーグループなど

上記の店舗で楽天カードを利用すると、2~3%の還元率となります。

特に家具や引っ越しなどまとまった金額になりやすいものもあるので、高還元は嬉しいですね。

楽天カードのポイント優待店

先ほどご紹介してきたポイント加盟店の他に、楽天カードではポイント優待店というものが設定されています。

  1. 楽天e-NAVI』にログイン
  2. 優待店舗をチェック
  3. エントリーしてから利用&楽天カードで支払い

このエントリーのひと手間で還元率をアップさせることができるのです。

ポイント優待店には、以下のような店舗があります。

ジャンル 店舗名
飲食店
  • すたみな太郎
  • レッドロブスターなど
ショッピング
  • 高島屋グループ
  • ロイヤルホームセンター
  • 釣具のキャスティングなど
宿泊施設・温泉
  • 伊東小涌園
  • 伊東 緑湧
  • dormy inn
  • 箱根小涌園ユネッサンなど

 

楽天ポイントカード加盟店

楽天カードで貯めたポイントを使える&楽天ポイントカードとしてカード提示でポイントの貯められる『楽天ポイントカード加盟店』というものがあります。

  • 楽天カードまたは楽天ポイントカード提示でポイント付与
  • クレジットカード払いでなくてもポイントが貯まる
  • クレジットカード払いをするとさらにポイントが貯まる

クレジットカードに対応している楽天ポイント加盟店なら、クレジットカード払いでさらにポイントが貯まりますし、現金払いのみの店舗でも楽天カードを提示することでポイントが貯められるのです。

一例として、次のような店舗があります。

ポイント付与の条件 加盟店
税込100円につき4ポイント
  • アリさんマークの引越社(平日は8ポイント)
税抜100円につき2ポイント
  • 引越しは日通
税込100円につき1ポイント
  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • ペッパーランチ
税抜100円につき1ポイント
  • デイリーヤマザキ
  • Right-on
  • コナカグループ
  • Jネットレンタカー
  • ビューホテルズ
  • ポプラ
  • つるやゴルフ
  • サカイ引越センター
税込200円につき1ポイント
  • KOMEHYO
  • ダイコクドラッグ
税抜200円につき1ポイント
  • くら寿司
  • PRONTO
  • ツルハグループ
  • フジオフードシステム
  • coen
  • ジョーシン
その他
  • ビックカメラ(商品税込価格の5%)
  • 出光(2Lにつき1ポイント)
  • SOLATO太陽石油(1Lにつき1ポイント)
  • キグナス石油(1Lにつき1ポイント)

カード払いをしないという場合も、忘れずに楽天カードの提示を忘れないでくださいね。

0と5のつく日はポイント5倍

楽天市場は0と5のつく日はポイント5倍

ここまで紹介した通り、楽天カードの会員は、楽天SPUによって常に『楽天市場での買い物が3%還元』となっています。

さらに、0と5のつく日(毎月5,10,15,20,25,30日)はポイント還元率が通常の5倍の5%となるのです。

このポイントアップの条件をおさらいしておきましょう。

  • 毎月5/10/15/20/25/30日に開催
  • 楽天カード会員はさらに+2%還元
  • 当日のエントリーが必要
  • 買い物の後でエントリーしてもOK

5日に1回のペースで5%以上の還元率で買い物ができるチャンスが訪れるのは、とても嬉しいですね。

急ぎでなければ、買い物のタイミングを5の倍数の日に合わせると5%以上もの超高還元率でポイントを貯めていくことが可能になります。

カード利用お知らせメール&アプリで管理も楽々

楽天カードは、カード利用お知らせメールと楽天カードアプリが家計の管理に役立ちます。

  • カードを利用すると最短翌日にメールが届く
  • 楽天カードアプリが家計簿代わりにも

カード利用お知らせメールは、最短翌日に届く『速報版』と最短2日後に届くメールがあります。

  • 速報版:利用日・利用者と利用金額
  • カード利用お知らせメール:速報版の情報に加えて利用先などの詳細情報

いち早く不正利用が見つけられるだけでなく、家計簿に記入している人にとっても便利なサービスですね。

また、楽天カードアプリも楽天カードの利用額の管理に役立つツールです。

  • レシートを撮影する家計簿機能付き
  • 店舗が売り上げ請求処理をした段階で反映される
  • 家計簿機能には楽天カード決済分は手入力の必要なし

家計簿が続かない!」という方も楽天カードアプリなら、楽天カードに支払いをまとめた分は簡単に自動入力が可能になります。

このように、楽天カードには利用額を管理しやすくする工夫がたくさんありますので「お金の管理が苦手…。」という方も、安心して利用できますよ。

海外旅行傷害保険が利用付帯

楽天カード会員は、海外旅行傷害保険の補償を『利用付帯』で受けることができます。

利用付帯というのは、次のようなシステムのことです。

  • 交通費の一部かツアー代金の一部を楽天カードで支払うと適用
  • 他のカードでの支払いや現金払いの場合は補償の対象とならない

つまり、海外旅行の飛行機代や宿泊代のどちらかや一部でも良いので、楽天カードで決済すると下記の補償が受けられるということですね。

補償内容 最大補償額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円(免責金額3,000円)
救援者費用 200万円

海外で病気やケガなどのトラブルに見舞われると、100万円以上のお金がかかることも珍しくありません。

医療費の高い地域では、盲腸の手術で500万円程度のお金がかかったという事例もあるほどです。

楽天カードの補償だけで不安という場合には、空港などで手配できる掛け捨ての海外旅行傷害保険を追加するのもおすすめですよ。

ApplePayに対応

楽天カードでApplePayが使える

楽天カードは、ApplePayに対応しています。楽天カードをApplePayに登録すると、全国のQUICPay対応の店舗でiPhoneやAppleWatchひとつで支払いを済ませることが可能です。

  • iPhone7以降の機種で利用可能
  • 全国のQUICPay対応店舗で支払いが可能
  • サインレスで決済ができるのでスピーディ

クレジットカード本体を持ち歩かなくて良くなりますので、ApplePayを利用すると楽天カード紛失のリスクもより低くなりますよ。

ApplePayの場合、カード番号などの人に知られては困る情報も暗号化して登録されます。そのため、セキュリティ的にもとても安心なのです。

iPhoneユーザーの方は、ApplePayを一度使うと支払いの楽さに病みつきになってしまうこと間違いなしでしょう。

ハワイの楽天カードラウンジ利用可

日本からの観光客のとても多いハワイ。そのハワイのワイキキに楽天カードのラウンジがあります。

通常ラウンジというと、ゴールドカードの会員だけが利用できるということがよくありますよね。

しかし、ハワイの楽天カードラウンジは通常の楽天カード会員も利用することができるのです。

楽天カードラウンジでは、次のようなサービスが利用できます。

  • カードの紛失・盗難に関する相談
  • ソフトドリンクの提供
  • Wi-Fi・PC・プリンター完備
  • 荷物の当日中預かり
  • ウォシュレット付きトイレ完備
  • マッサージチェア利用
  • 傘貸し出し

さらに子連れでのハワイ旅行に優しいサービスもあるのです。

  • 授乳室
  • キッズスペース
  • ベビーカー貸し出し

このベビーカー貸し出しサービスは、最長7日間まで貸し出しが可能となっています。予約はできないので、空いている場合に利用が可能です。

ベビーカーの貸し出し台数は、楽天カード1枚につき1台となっています。家族カードでもOKですよ。

ハワイに旅行の際には、楽天カードラウンジに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

ハワイの楽天カードラウンジのアクセスと連絡先は以下の通りです。

  • 住所:330 Royal Hawaiian Avenue, Honolulu,HI 96815 (USA)
  • 営業時間:9:30-20:00(年中無休) 最終受付は19:45
  • 電話番号:808-926-0151

楽天カードの審査難易度と審査時間

楽天カードの審査難易度は、銀行系やクレジットカード専門の会社(信販系)発行のクレジットカードに比べて、比較的厳しくない難易度となっています。

初めてのクレジットカードだから、審査がかなり不安…。」というようなあなたもチャレンジしてみる価値のあるカードですよ。

さらに、順調に審査が進むと最短1週間でカードが手元に届くのも嬉しいポイントです。

  • 初めての方にもおすすめできる難易度
  • 審査~発送まで最短1週間

ところで、クレジットカードは発行元の種類によって審査の難易度に差があることは知っていますか?

ここからは、審査の基準などについても分かりやすく解説していきます。

楽天カードの審査は初めての人にも安心

クレジットカードは、後払いのため『信用』が何よりも大事です。

ここで言う『信用』というのは、今までのクレジットカードなどの利用時にきちんと期日に支払いができているか、とか債務整理などのお金のトラブルがないかというようなことです。

  • 1年以内など直近でクレジットカードの支払いの遅れがない
  • 1年以内など直近で携帯電話の分割払いの支払いの遅れがない
  • 5年以内に債務整理などのトラブルがない

上記のような方なら、まず安心して審査を受けることができます。

クレジットカードは、発行元の種類によって次の順番で審査難易度が高いとされているのを知っていますか?

  • 銀行系
  • 信販系(クレジットカード専門の会社)
  • 流通系(スーパー・デパートなど)
  • 消費者金融系(アコムなど)

楽天カードはというと、流通系のクレジットカードに一番近い難易度だと考えられます。

流通系のクレジットカードと同じように、『クレジットカードによる高い還元率をきっかけに多くのお客さんに自社のサービスを使ってもらいたい』という意図のあるカードだからです。

そのため、先ほどリストアップした支払いの遅れがないなどの条件を満たしている方なら、年収がそれほど高くなくても全く心配はありません。

初めてのクレジットカード発行というあなたも、審査を恐れずにチャレンジしてみる価値があります。

申込みから最短1週間で発送

公式サイトに示されている審査から発行までの期間は、最短1週間です。

ETCカードを申し込んだ場合には、ETCカードだけ後で配送されます。

  • 楽天カードは申込みから最短1週間で発行
  • ETCカードが届くのは楽天カードが届いてから2週間後が目安

楽天カード・ETCカードの配送状況が気になる場合は、専用のページからチェックすることができます。

専用のページは、申し込み時に返送されてくる『カードのお申込み受付のお知らせ』に記載があります。

こちら』の専用ページで次の情報を入力すると、配送状況を確認可能です。

  • カード申し込み受付ID
  • 生年月日
  • 電話番号下4ケタ

上記の方法で正常に確認ができない場合は、コンタクトセンターへの電話連絡でも配送状況を確認することができますよ。

コンタクトセンター(オペレーター対応)
0570-66-6910

上の番号が使えない場合
092-474-6287
営業時間:9:30~17:30

 

楽天カードを使えばポイントでお得な生活ができる!

楽天カードを使うと、日常の買い物から公共料金などの定期的な支払いまですべて1%還元にすることができます。

楽天市場では、最低でも3%の還元率です。それに加えて、アプリから買い物をするだけで4%以上の還元率になるなど、誰にでも簡単にポイントアップできる楽天SPUが最大の魅力ですよ。

上手く条件をクリアするとポイント15倍など、かなりエッジが効いています。

  • 今まで使っているカードのポイントの貯まり具合がイマイチ
  • 日用品をネットで買うのが好き
  • 楽天市場は定期的に利用している
  • 公共料金などの引き落としでもポイントを貯めたい

あなたが上記のようなタイプなら、確実に楽天カードでお得を実感できるはずです。

楽天カードで貯めたポイントは、楽天市場はもちろんのこと、例えば以下のように幅広く利用することができます。

  • 楽天市場で日用品&ファッションアイテムを買うときの値引き
  • 楽天トラベルでの旅行の際に値引き
  • ミスタードーナツでポイントを使ってティータイム
  • 楽天写真館で撮りためた写真をネットプリントでアルバムに
  • カード請求額から1ポイント=1円で値引き

いかがですか?とても便利で手軽に、楽しくポイント利用できそうなものばかりですよね。

このように、楽天カードなら貯まったポイントも無理なく活用していくことができるのです。

まとめ

ここでは、楽天カードの魅力・メリットについて、口コミを交えながら解説してきました。

楽天市場でしかポイントが使えないなら、興味ないな…。

こんな風に思っていたら、実はとてももったいないことです。楽天カードのポイントは、請求額の値引きに使えるようになったりと、どんどん進化を続けています。

ポイントの使い方もあなた次第。

誰にでも貯めやすく・使いやすいポイントのクレジットカードを探しているなら、気軽に持ちやすい楽天カードも候補に入れてみてくださいね。

ETCカードが年会費無料で発行できるおすすめクレジットカード|ETCカードの掟